スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
by ふぁる代  at --:-- |  スポンサー広告 |   |   |  page top ↑

 小塚崇彦選手引退

P1190174.jpg
P1190175.jpg
P1190176.jpg
P1190177.jpg
P1190178.jpg
P1190179.jpg
P1190180.jpg
P1190181.jpg
P1190183.jpg
P1190187.jpg
P1190182.jpg
P1190185.jpg
P1190184.jpg
P1190186.jpg
P1190190.jpg
P1190189.jpg
P1190192.jpg
P1190193.jpg
P1190194.jpg
 今さっきPCを開いたら、いつかは来ると思ってました とにかくとにかくお疲れ様でした 大学院も多分ご卒業なさって 4月からはトヨタ社員だそうです4月17日のアイスショーで引退の挨拶があるそうです 一枚目のお写真引退の日にこのさりげなさ、こんなお人柄が大好きでした、、がっつり引退については語らない、この小塚君のスタンス、でもスケートの美しさ、ほかの人には出せない小塚くんならではのイーグルバレージャンプ スケーティングまちがいなく、、私にはオンリーワンのスケート選手でした 初めて小塚君を見た2009年の全日本「最近の選手はジーパンで滑るんだー」くらいの印象でしたが、その時お顔は認識してたので 翌年のバンクーバーのフリー4回転感動して一気にファンになりそれからフィギュア漬けに、、翌年の世界選手権の銀メダル、輝かしい小塚君の戦績、でもこのあと長い脚の故障に悩まされ、でもリハビリに耐え、ソチに向かって行って、、ソチの年の世界選手権、埼玉に見に行った思い出の試合、一昨年の全日本の3位銅メダル渾身のフリーとガッツポーズ泣きながら見てました  

私がだんなさんと義母の認知症を見守っていた頃、私を元気にしてくれたのは間違いなく小塚君のスケートでした 義母が夜中に不穏になって一時間ごとに起きた日、町中を徘徊して探し回った日 壁に飾ったクリスマスリースを 食べ物と思って食べようとした日 だんなさんは眠れないのと 自分の母のそういう姿に 怒りまくってましたが 義母が眠ってくれた後夜中に小塚君の美しいスケートを見るといろいろな気持ちが浄化されて次の日も頑張れた静かな闘志みたいなものを一番感じられる演技でした                                    
                                                                                 まだまだ27歳これからの小塚君の長い人生、すてきな奥様といい人生でありますように すてきなスケートを長い間ありがとうございました
スポンサーサイト
by ふぁる代  at 21:10 |  フィギュア応援(特に 小塚君) |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑
Comments
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ふぁる代

Author:ふぁる代
神奈川県在住女性
自宅でしている アロマ整体院の お仕事
黒パグふぁる代の育児日記
西鎌倉 茅ヶ崎の スポット おいしいお店など
思いつくまま 書いてます

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。