スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
by ふぁる代  at --:-- |  スポンサー広告 |   |   |  page top ↑

実家の墓参りに

P1190117_20160307210944f31.jpg
P1190122_201603072110499ef.jpg
P1190124.jpg
P1190125.jpg
P1190127.jpg
P1190128.jpg
行ってきました
朝戸塚駅で父母兄と合流  兄の車で 最初は母の両親の墓のある鶴見の総持寺に、、とても大きなお寺さんで石原裕次郎さんのお墓とかあります ここで事件が、、  父が便の出が悪いことでおなかの調子がいまいちで車から降りずにお参りができませんでした このごろ便の出が(便秘の薬は常に飲んでますがそれがかえって効かなくしているのではと思います)非常に気にしてる父、トイレにこもって出てきません やっと出てきたら便が出きらないから東京の墓まで行けないから帰る、、と言ってききません それで父は電車で一人で帰宅、母、兄 私は車で巣鴨にある染井霊園に、、こちらは 江戸時代からの実家の祖先が眠ってます 芥川龍之介 平塚らいてうなどのお墓もあります 墓参りの後霊園から歩いてすぐの巣鴨の 地蔵通り商店街に、、お昼に回転寿司をいただきました 有名な赤いパンツや、おいしそうなお菓子のお店がいっぱい、、塩大福が有名だそうです

割と実家から遠いので 一年一度墓参りに来ていたそうですが昨年は父母電車で二人で行きました でも一度に二か所は疲れるので 二日に分けて行ったそうです 一昨年は二人で電車で二か所を一日で行ったそうです 確実に衰えている父の脚、来年はきっともう行かれないのではと思います 鎌倉の義母も大好きなだんなさん五郎さんの墓参りを最後の2年ほどは 墓参り、というもの事態に 認識がなくなり行かなくなりました 少しずつできてたことができなくなる、 二年前免許を返上して数十年毎朝行ってたゴルフの打ちっぱなしに行けなくなったし、、父は 自分にじれったさを感じてると思います 仕方ないですけどね 
こんなことでもないと 母と兄と出かけることなんて何十年もなかったので 行かれて良かったです 一日一緒にいて意外と兄が父たちを気遣ってる様子も見れたし、、

スポンサーサイト
by ふぁる代  at 21:47 |  西鎌倉 茅ヶ崎近景 |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑
Comments
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ふぁる代

Author:ふぁる代
神奈川県在住女性
自宅でしている アロマ整体院の お仕事
黒パグふぁる代の育児日記
西鎌倉 茅ヶ崎の スポット おいしいお店など
思いつくまま 書いてます

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。