スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
by ふぁる代  at --:-- |  スポンサー広告 |   |   |  page top ↑

火花とスクラップアンドビルド

読み終わりましたさらさらと2作品読めてしまいました どちらもとてもおもしろかったです

あらすじはネタバレなので書きませんが、火花は売れない芸人徳永と売れない先輩芸人神谷のお話です 私が一番好きだった所は いつか自分の本当の出番が来ると信じて、売れないでいるうちに 親が年を取り、恋人が年をとり、すべてが間に合わなくなることに僕たちはきちんと恐怖を感じていた、、ってところです いつか売れるかも、でもいつかはいつなのか、やめたほうがいいのか、、皆ぎりぎりの所できばってやってる感じが、ご本人が芸人さんなので 真実味がある文章でした

スクラップアンドビルドは 28歳の再就職の就活中の僕と母と、年老いた祖父のくらしを描いていて 介護とは、、を紋切り型でなく描いているお話しです 祖父が四六時中「じいちゃんなんか早う死んだらよか」と自虐的にいうセリフが、、実際に 年々いろいろなことができなくなって家族に迷惑をかける自分についてこういう言葉を口にするご老人は多いのでは、、と思うと切ないですね、、 一日中 ああいう発言をされたら 主人公の母が 祖父(自分の父)にたいして 粗野な言葉使いになってしまうのも いたしかたないのも すこしわかります うちの義母はご一緒してた5年間で こういう類の発言は 1回しか聞いたことがなく(このたった1回も財布がなくなったと言う義母に泥棒かもとだんなさんが過剰に反応して交番に電話してしまい、でも 布団の上でよく財布を開いてるのを見ていた私は押し入れにあるはずと お巡りさんと押入れをみたらあったというプチ事件で 騒いでしまって恥ずかしいと いつも明るい義母が 私ボケたのかも、やだやだと一日落ち込んでいたという出来事でした)一番に思い出すのは満面の笑顔、義母のおかげで幸せな4人介護家族だったなー(わんこの娘も入れて4人)と思いました
文中の僕は 祖父に対しても母に対しても恋人にたいしても就職に対しても そこそこ真剣に やさしさもあってでも勝手さもあって 普通の若者のリアルが うまいなーと思わせる文章でとても読みやすく、あっというまに読み終わりました、
スポンサーサイト
by ふぁる代  at 21:38 |  いやしの丘徒然日記 |  comment (2)  |  trackback (0)  |  page top ↑
Comments

No title

こんにちは。
私も読んでみようかな。火花はあちこちで話題になってましたが、スクラップ&ビルドも面白そう。
そうそう、良い小説って自分の経験を思い出させてくれるものですよね。
by yuccalina 2015/08/09 18:28  URL [ 編集 ]

No title

2作品とも お勧めですよ
羽田さんは 最近マツコさんの番組とか出ててご本人自体が面白い方でした

義母のこと思い出して お盆ですしね 家に帰っていてくれてるのではと思いました
by ふぁる代 2015/08/09 19:31  URL [ 編集 ]
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ふぁる代

Author:ふぁる代
神奈川県在住女性
自宅でしている アロマ整体院の お仕事
黒パグふぁる代の育児日記
西鎌倉 茅ヶ崎の スポット おいしいお店など
思いつくまま 書いてます

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。